メインの内容へ進む

松橋の家

・戸建て住宅(新築/木造2階建)

・敷地面積:564㎡

・延床面積:177㎡

「野村ファーム」プロジェクトは熊本県宇城市の両仲間という地域の田園地帯の真ん中で、この地域での暮らしがより楽しく活気づくような場所を創出しようと始まったプロジェクトです。

活気を失いつつあったこの地域が先の熊本震災によってさらに元気を失いました。

震災では建主さんの共同の農業用倉庫(小屋)と住宅(母屋)が全壊しました。生活の復旧のために農業用倉庫と母屋の再建が急務ですが、この震災を「きっかけ」と捉え直し、機能回復をただ単に行うのではなく、これを機会にこの地域が活気づくような、文字通りの復興として、この地域を興すことはできないかと建主さんは考えておられました。

農業用倉庫と母屋の周りでは、日常的な子どもたちの遊び場と、農を身近に触れることのできる場(農業体験)がひとつになった「PLAY FARM」というプロジェクトの企画が進んでいます。

再建しなければならない共同の農業用倉庫と住宅はこの「PLAY FARM」と連動した使い方も出来るように計画されています。また建物の外観は地形と一体となったような屋根形状となっており、「PLAY FARM」の世界観を損なわず、新たな景色を創り出しています。この場所が魅力的になり、訪れる方々に親しまれ、この地域の方々の暮らしが活気づくきっかけになればとプロジェクト関係者一同、願っています。

Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00
Progress: NaN%